産業・仕事

嶺北地区は四国の地理的中心部にあり山間部のため、昼夜の気温差が大きくコメや野菜がおいしいので有名です。また四国三郎の名で有名な吉野の源流があり、西日本最大のダム、早明浦(さめうら)ダムがあります。この環境を生かし酒造業、林業、農業が盛んです。

酒造業

Keigetu
土佐酒造
baum
ばうむ

桂月の名で知られる、土佐町の地酒酒造:嶺北地区の良質のコメと特有の軟水で美味しい酒を造っています。最近では意欲的に新酒を造り海外でも評判が上がています。

本山蒸留所で製造する 本格焼酎 天空の郷は、その味わい方(オン ザ ロック・お湯割り)に応じてもろみの仕込みを変えています。他に木材加工事業があります。

農業

ReihokuMirai

農作物の栽培事業・れいほく地域農業の担い手の育成・れいほく地域の農地を守る事業・米関連(育苗、精米、米粉・ライス/種子センター)事業の4つがあります。

水産業

Gyokyo

吉野川本流は「尺鮎」(30㎝級)釣りで賑わっています。 シーズンには県外から大勢の釣り師が訪れます。 尺鮎の“引き”は想像を絶するもの。 一度は味わってみたいもの

林業

Ringyo

土佐町森林組合は組合員の山を守り、育てることを基本としています。また土佐町の人と森・山と町を結ぶ元気な循環型社会の構築を目指し、地球に優しい林業の取り組みを推進しています。

カテゴリー
アーカイブ
シェアする
集落活動センター松ヶ丘
タイトルとURLをコピーしました